ベテラン人材の採用は人材版M&Aである

このエントリーをはてなブックマークに追加

幅広い知識や経験を持つベテラン人材を採用すべき理由をご紹介します。

転職を成功させるスペシャリストの輪

ベテラン人材の採用は人材版M&Aである

今回は、急激に採用決定数が伸びた技術の匠・管理職層の40代から50代のお話です。
第二新卒とは両極になる年齢層で、採用人数としては第二新卒に敵うものではありません。しかし近年、企業のベテラン採用はさらに勢いを増しています。

「転職活動を支援するうちに自分の人脈が増えた。」そう話すのは、50代の求職者を専門に支援する弊社の採用支援サービスのキャリアアドバイザー。大手メーカーや商社でキャリアを積んできたため、世界中に人脈ができている技術畑や営業畑のスペシャリストが、次々とアドバイザーの元に集まったのです。「一人の転職をサポートすると、その人の人脈でまた別のベテランをご紹介してくれる。」そんな“スペシャリストの輪”によって、何百人という50代が必要とされる企業へと転職していきました。

ベテラン人材の採用はいわばM&A

時間や技術、情報をお金で買う企業のM&Aが活発に行われていますが、ベテランを採用するというのは、そのM&Aに似ています。「確かな技術力や新規ルート開拓の力、事業立ち上げのノウハウを今すぐ欲しい。」こうした企業のニーズが確実にあり、それが“人材版M&A”によってカバーされてきました。

組織の急速な若返り化、ベテラン層の早期退職によって空洞化してしまった組織。それによって生まれた企業の課題をスピーディに解決してくれたのが、ベテラン層のM&A(採用)だったのです。若手の中途採用がトレンド化する中で、その真反対にいる50代のベテラン採用も、中途採用市場ではまた一つのトレンドになっています。

多くの経験を持つベテラン人材を採用すべきワケ

ベテランの特徴は「自分のため」「自分がこうなりたい」という、個の欲でガツガツしていない点。「若い世代に技術を残したい」「自分の経験や人脈が役に立つならば招いてくれる会社に全てを提供していきたい。」それが最も大きな転職に際する希望になる点です。スキルはもちろん人物的にも深みがある方ばかり。キャリアアドバイザーは、会ってもらえれば必ず採用に至る人達だと考え、例えば「40歳までの求人」を依頼されている企業にもこうしたベテランをご紹介しました。

そして「会うだけ会ってみよう」の面接のはずが、そこで社長や経営陣と意気投合し、採用になったケースが後を断ちませんでした。ベテランだからこそ経営陣の悩みが分かり、エンジニアならば電気・電子・機械・素材・ソフトなど、特定の得意分野だけでなく全般の幅広い知識を持っている。それが様々な経験をしてきた50代の強さです。

50歳以上の採用決定数のアップから、企業のニーズを汲み取った弊社の採用支援サービスでは、50代の匠技術者、そして管理職の転職支援をより強化して行こうと、専門のグループも立ち上げています。企業の採用ニーズを発掘し、確実なスキルを持った人材が埋もれる事なく活躍できる場を広げていきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ

●採用成功ナビの3つの特長

最適な採用手法をご提案!

様々な企業が自社に合う人材の採用に成功している

採用方法の紹介を見る

豊富な採用実績!

多岐にわたる採用事例から自社に似たケースが探せる

採用成功事例を見る

日本最大級の登録者数!

欲しい人材の詳しい情報をお申し込み前に確認できる

求職者検索を見る

お申し込み・お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にどうぞ!

採用サービスのご利用について

すぐに採用を始めたい方も。まずは相談してみたい方も。
ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

0120-98-3046 9時~18時 (土日祝日を除く)内容は正確を期すため録音しています

ご相談・お問い合わせはこちら

メールマガジン(無料)について

中途採用情報メルマガ(無料)を定期的にお届けします。

  • ・求職者の詳細な職務経歴情報が閲覧・検索できる
  • ・中途採用に役立つ最新情報や採用の秘訣などをお届け

貴社の事業成長に少しでもお役に立てられれば幸いです。

無料メルマガお申し込みはこちら