最新の転職者アンケートデータから採用を考える! その8

このエントリーをはてなブックマークに追加

面接の落とし穴

リクルートエージェントでは、転職を実現したビジネスパーソンに、転職活動全般にわたるその時々の意識や行動の決め手となった事項を調査する「転職世論調査」を定期的に行っています。今回はその最新の調査結果をご紹介すると同時に、そこから見えてくる転職者心理と最近のキャリア採用の動向を交え、採用ノウハウとしてお届けする第3回です。「面接において改めてほしいこと」を題材に、より良い企業の面接手法を探ります 。

※「第七回転職世論調査」
実施期間:2006年8/24(火)~8/29(火)まで
対  象:リクルートエージェントの登録者で、何らかの手段で転職を実現した方4686名(うち回答者2157名*回答率46%)
調査方式:Webを使ったアンケート

企業と応募者は対等な関係、のはず

面接において企業に改めてほしいこと(複数回答)

面接において企業に改めてほしいこと

面接にきた応募者が、自社についてなんの事前研究もしておらず、応募動機を述べる際に「しどろもどろ」だった…。こんな場合、企業はほぼ100%の確率で不採用通知を送ることでしょう。
ところがこの逆転現象が採用現場で起きていることを、皆さんはご存知でしょうか?

「事前に送付しておいた履歴書や職務経歴書を読んでいないようだった」。これは時々応募者から聞かれる面接での出来事。書類選考が通り喜んで面接に出向いた応募者を目の前に、どうやら初めて応募書類を見ているらしい面接官。「なぜ自分がここにいるのか」「本気で採用する気があるのか」…。一気に入社意欲が薄れてしまいます。

面接とは、相手が自分に相応しい存在なのか確認するお見合いの場。どちらが上でどちらが下でもない、お互い対等な存在として認めあうためのコミュニケーションの場です。しかし「採用してやる」という態度をあからさまに出す企業はまだまだ少なくないようで、今回の転職者アンケートにおいても20%以上の人が“事前に応募書類を確認していない企業”に出会っています。

景気回復により求人数が増加し売り手市場現象が起こっている今、せっかく面接にまで進んだ応募者を「事前に理解していなかった」理由で、逃してしまうのは非常に勿体無いことです。そしてもし、応募辞退がマナーや面接前準備を改める事で軽減できるなら、さっそく取り組んでみる価値はあるのではないでしょうか。

こんな面接を行っている会社があります。
応募者の向いに座った面接官が、まず自分自身の所属部署と名前を名乗るA社は、それに続けて今回の募集背景を簡単に説明し、今日面接に来て頂いた理由(例えば、あなたのこのスキルがこの部署のこの仕事に生かせると判断しました、など)を応募者に伝えてから面接をはじめます。

そうするメリットは、●面接官がどういう立場の人か、●何に興味を持ち面接に臨んでいる人か、●選考上の評価ポイントを応募者へ伝えられる点です。1~2分の前置きがあるだけで、強調すべきアピールポイントを応募者自身が判断出来るようになる為、時間的にも内容的にも実に効率的で中身の濃い面接が行えるのです。

そう、面接もお見合いも上手く会話のキャッチボールが出来てこそ、同じゴールに向かっていけるパートナーかどうかを正しく判断する事ができます。最初に受け取りやすいボールを面接官が投げれば、応募者も的確な位置でキャッチし、テンポよくボールを投げ返せるのです。

初めて会う機会(一次面接)にも拘わらず、あえてプレッシャーをかける圧迫面接が必要ならば、せめて面接終了時にはお茶を勧めながらでもその意図を伝える、という配慮があると会社のイメージを誤解されずに済むでしょう。その他、面接時間に遅れてきたのに何の説明もない、話をしている最中に携帯電話をチェックしている…。こうした面接官の何気ない行動を応募者は鋭く観ています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ

●採用成功ナビの3つの特長

最適な採用手法をご提案!

様々な企業が自社に合う人材の採用に成功している

採用方法の紹介を見る

豊富な採用実績!

多岐にわたる採用事例から自社に似たケースが探せる

採用成功事例を見る

日本最大級の登録者数!

欲しい人材の詳しい情報をお申し込み前に確認できる

求職者検索を見る

お申し込み・お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にどうぞ!

採用サービスのご利用について

すぐに採用を始めたい方も。まずは相談してみたい方も。
ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

0120-98-3046 9時~18時 (土日祝日を除く)内容は正確を期すため録音しています

ご相談・お問い合わせはこちら

メールマガジン(無料)について

中途採用情報メルマガ(無料)を定期的にお届けします。

  • ・求職者の詳細な職務経歴情報が閲覧・検索できる
  • ・中途採用に役立つ最新情報や採用の秘訣などをお届け

貴社の事業成長に少しでもお役に立てられれば幸いです。

無料メルマガお申し込みはこちら