定着し長く活躍してもらう環境作りに必要なこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

社内の人間関係や入社者のマインドへの配慮・サポートが重要です。

気軽な面談の場で入社者のサポートを

キャリア入社者が新卒者と大きく異なる点は、社会経験があり在籍していた会社の文化やルールに馴染んでいる事です。「会社とはこういうもの」という既成概念をある程度持っているため、これまでと異なる新天地の風土や仕事の進め方に馴染み本来の実力を発揮するまでには、どんな人物でも一定の時間を要すると考えます。

そこで考えておきたいのが、早期戦力化をサポートするための配慮です。ここでいうサポートとは業界・業務研修などの実務的なものよりも、主にはマインドに対するものです。例えば上司との関係、関連部署の社員との関係、その他業務上での何らかの問題…。入社間もない遠慮しがちな時期だからこそ、入社者が個々の悩みで孤独感を膨らませないようなサポートが重要と考えます。

まず出来る事は、人事による面談です。もちろん査定に繋がるような堅苦しいものではなく「日々の業務において感じている事や困っている事があったら話してほしい」といった気軽な場を、入社1カ月~3カ月までに設けてみてはいかがでしょうか。直属の上司には言いにくい事も、部署が異なり客観的な視点を持ち、また採用に関わってくれた人事には言いやすいという面も。
またこの面談でヒアリングした内容が職場改善に必要と考えた場合は、単に入社者にアドバイスを行うだけでなく、配属部門の長と内容を共有し環境改善に取り組むのも一つの策と考えます。もちろんその際にも、相談者である入社者への配慮は必須です。

※複数名採用を行う企業では、無記名による入社後アンケートを行い、その内容を検討して職場改善や業務改善を行う場合もあるようです。いずれにしても面談時に必ず同じ内容をヒアリングする事で情報が蓄積され、人材の受け入れ体制の見直しに効果が期待出来ます。

入社1カ月~3カ月の時期に活用できる面談シートの項目

■日々の業務について

  • ・転職前にイメージしていた仕事と現実にギャップは無いか?
  • ・現在担当している業務で疑問や不安に思っている事はあるか?またその事を相談できる上司や先輩はいるか?
  • ・業務を行う環境(制度、ファシリティ等)について、良い面悪い面があれば教えて欲しい
  • ・労働時間や休日は適正か?

■人間関係について

  • ・直属の上司とコミュニケーションが取れているか?取れているとすれば、どのようなやり方をしているのか?
  • ・話しやすい先輩や仲間ができたか?
  • ・取引先企業等、社外の関係で困っていること、また楽しいこととは?

■知識・技術面について

  • ・研修や OJT で知識や技術の習得は出来そうか?要望や不満はないか?
  • ・研修の必要性を感じるか?またどのような研修があれば参加してみたいか?

■その他、今回の転職や職場、仕事に関する感想について

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ

●採用成功ナビの3つの特長

最適な採用手法をご提案!

様々な企業が自社に合う人材の採用に成功している

採用方法の紹介を見る

豊富な採用実績!

多岐にわたる採用事例から自社に似たケースが探せる

採用成功事例を見る

日本最大級の登録者数!

欲しい人材の詳しい情報をお申し込み前に確認できる

求職者検索を見る

お申し込み・お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にどうぞ!

採用サービスのご利用について

すぐに採用を始めたい方も。まずは相談してみたい方も。
ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

0120-98-3046 9時~18時 (土日祝日を除く)内容は正確を期すため録音しています

ご相談・お問い合わせはこちら

メールマガジン(無料)について

中途採用情報メルマガ(無料)を定期的にお届けします。

  • ・求職者の詳細な職務経歴情報が閲覧・検索できる
  • ・中途採用に役立つ最新情報や採用の秘訣などをお届け

貴社の事業成長に少しでもお役に立てられれば幸いです。

無料メルマガお申し込みはこちら