理系学生の“思考”と“志向”からわかる採用ノウハウとは

このエントリーをはてなブックマークに追加

市場価値や世の中の企業についてあまり知らない理系学生たち。
だからこそ、人材紹介会社が間に入ることで、新たな出会いを生み出すことができます。

自身の社会的価値を知らない理系学生たち

理系学生の“思考”と“志向”からわかる採用ノウハウとは

正社員として転職を希望する個人と、キャリア採用を成功させたい企業。
両者のマッチングを通して、これまでに多数のエンジニア採用支援を行ってきた弊社の中途採用支援サービス。その過程で実施するエンジニアとの面談や選考における様々な場面から、エンジニアには独特の世界観があることを知っています。

理系学科・学部卒の彼らは、自分が進む道を選択した高校2年の時から、ある種隔絶された環境で学び人生を送っています。学生時代は研究に専念し、就職してからもやはり特定の分野を追求するワークスタイルでキャリアを積みます。そのため自分の市場価値といった社会的な評価には意外と触れる機会がなく、転職相談に訪れた時、初めて自分の強さや弱さを知ります。

そして、まだ社会に足を踏み入れたことのない理系大学生・理系大学院生。日々、研究に打込み忙しい彼らは、就職活動をする時間も少ない。先輩が学校推薦、教授推薦で決まっていくのを見て、自分もその慣習に沿って就職できるものと考えています。就職先として頭にあるのは、誰もが知っている超大手有名企業。うまく就職できればいいのですが、その推薦から漏れてしまった時、初めて慌てて就職活動を始めます。

人材紹介エージェントは理系学生の視野を広げる手助けができる

このような行動パターンがある理系大学生・理系大学院生だからこそ、旧来からの学校推薦、公募に加え、エージェントによる人材紹介を利用することが有効だと考えます。彼らはアドバイザーの介在により「日本には実に素晴らしい技術を持ち、可能性を秘めた企業が沢山ある」「自分が知っている会社はほんの少数である」ことに気づき、視野を広げるようになります。

例えば生物学を専攻していた学生が、金融コンサルティング会社に就職した事例があります。これは論文発表の経験が多くあり、ロジカルに話を組み立てられる力とプレゼンスキルに優れていると評価されたためです。生物専攻の自分が金融業界で活躍できることに驚いたのは、もちろん学生自身でした。

この他の事例では、環境を専攻していた学生が、ビルの緑化事業に携れると建築業界に就職したり、オフィス環境の研究開発を行う空調設備会社に就職する例もありました。

企業と学生の双方が満足する出会いを生み出しています

会社のネームバリューが就職先の判断材料になるのが一般的な中で、エージェント介在による適材適所が浸透してきています。エレクトロニクスメーカーでも情報・通信の研究分野が活かせること、半導体メーカーでも化学の知識が役立つこと、自動車メーカーでも建築・土木の専門家が活躍していること。気付いた学生が喜ぶ事はもちろん、公募などで採用ができなかった企業からも、エージェントの介在の意義を感じていただいています。理系院生と企業のマッチング事例についても、ご紹介させていただきます。

新卒採用に関するお問い合わせはこちらから。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ

●採用成功ナビの3つの特長

最適な採用手法をご提案!

様々な企業が自社に合う人材の採用に成功している

採用方法の紹介を見る

豊富な採用実績!

多岐にわたる採用事例から自社に似たケースが探せる

採用成功事例を見る

日本最大級の登録者数!

欲しい人材の詳しい情報をお申し込み前に確認できる

求職者検索を見る

お申し込み・お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にどうぞ!

採用サービスのご利用について

すぐに採用を始めたい方も。まずは相談してみたい方も。
ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

0120-98-3046 9時~18時 (土日祝日を除く)内容は正確を期すため録音しています

ご相談・お問い合わせはこちら

メールマガジン(無料)について

中途採用情報メルマガ(無料)を定期的にお届けします。

  • ・求職者の詳細な職務経歴情報が閲覧・検索できる
  • ・中途採用に役立つ最新情報や採用の秘訣などをお届け

貴社の事業成長に少しでもお役に立てられれば幸いです。

無料メルマガお申し込みはこちら